ネイリストである前に社会人

ネイルサロンも時代と共に
働き方改革が進んできましたね。
当店でも全員が正社員化!
社会保障も万全に!

ネイリストである前にちゃんと
社会の一員として自覚が持てる
ということは働く感覚がかわります。

私がネイルを始めたころの働き方とは
大きく進化して変わってきましたね。
週休2日、日曜はお休み、季節休暇…
残業はしない。そして収入面。

もうそういう時代なんです。

大手OLさんなみの環境に近づけるように
とにかくお店の利益はきちんと
分配していくという気持ちがあれば
働き方改革は出来るはずです。

数年前に調子に乗って東京に店舗をだし、
出店した後に距離の遠さを改めて実感し、
行ったり来たりしていく内にだんだん
身体とメンタルが続かず疲れ果て、
精神的に限界を感じ4年間で撤退を
決断したあの時期からしたら本当に
良い経験と勉強をさせて頂きました。
この経験が私に色々なことを気付かせて
くれたきっかけだったと思う。

あの頃はとにかく店舗を広げだい、
挑戦してみたい絶対やれるなんて
おかしな気持ちが心の中に
蔓延していたんだと思う。多分…
勘違いして調子に乗ってたんだと思う。
自分の身の丈をちゃんと知れ!
ですよね。身の丈以上のことを無理して
しようとすると心も体もガタガタになります。

大きなお金が高い授業料として
消えていきました。そのおかげで
やっと知ることが出来ました。
福岡のお店1店舗をしっかり育てること。
育てることとは、スタッフみんなに
手厚い対応を進めていくこと。

その先にすべての成長は待っている。
そう思いはじめて数年。
みんなも成長できてると思うし、
私も成長できてると思っています。
成長て見えない物だから自分を
振り返ってみないと意外に気付かない
ものなんです。でも一つひとつ
思い出は経験となっているんです。

お店とはそういうものなんです。
いくら店舗があるお店でも一人ひとりの
スタッフが満足できない環境なら経営者
だけの自己満足にしかならないんです。

そんなお店なら店舗は要らない。
1店舗でもみんながしっかり
満足できて楽しく生活ができるように、
そういうお店であることが一番の自慢に
なることを今更ですが知った気がします。
これからも働き方改革進めていきます!
アンドネイルをよろしくお願いします。

もしスタッフが独立するような時が
来れば、このお店にしてもらったことを
今度は自分がスタッフに同じように
考えてあげれる経営者になり人に恵まれ
素敵なお店が作れることを願っています。